人生相談「離婚・修復」|広島占い

離婚問題も「言霊」の力で!

離婚相談!
離婚したい方、離婚したくない方、復縁を願ってる方、迷ってる方。広島占い広島の母「真我占い館(三原市)」へどうぞ。
電話占いと人生相談もしていますので、是非ご利用くださいませ。

電話占いは、奄美から東京大阪北海道まで広くご利用いただいています。
勿論、大好評です。
斎藤一人さんの本をお読みの方、愛と光と忍耐やあめのみなかぬしさま、お助けいただきましてありがとうございますなどを実践中の方に、凄い!と言っていただいています。

このページでは、「言霊」の力を借りることについて書きました。
「天国言葉」をご存知ですか。
簡単に出来ますので、是非試してください。

恋愛、結婚・同棲、夫婦・離婚、仕事、友達、上司・部下などのの人間関係の悩みや問題も、「天国言葉」と「言霊」の考えと行動で快方に向かいます。
みんなとうまくやる力が付くからです。

※人とうまくやるとは、我慢することではありません。成長し合う考えを持つことです。

離婚相談なら 広島の母
(広島占い広島の母 琉球四柱推命運命上級鑑定士丹花咲多子です)

離婚しないために

<11月24日>
「私たち、もう終わりになりそうです」
という書き込み。
「とうとう、朝も夜も目も合わさず、会話もありません。嫁は、さっきも外の暗がりで長い電話をしていました。」

離婚とは、法律的に夫婦を解消することです。
それは、昔も今も変わりません。

が、変わる!
ドンドン自分を自分で変えてしまうの
自由だもの

「自分が自分を変える」
人は成長する。必ず!

同じところに、同じ形で留まることはありません。
でしょ。
思い悩んで、すべてを相手のせいにして、ドロドロ泥沼に留まろとして無いかしら。
自分の思いだけ優先して、相手の思いなんか全然無視してないかしら。
自分が思うとおりにするのが、結婚だなんて、無い!

恋愛ソングみたいな言葉の巧みに操られ、悪いムードにどっぷり。
何も考えないなんてのも、だ・め・よ^^
自分が自分を変えるの
言葉から変えていくの

そして、大好きだったパートナーさんと、楽しい会話ができるように、いつも努力する。
そう、二人で成長し合える夫婦になるためです。

二人で、駄々っ子やってるでしょ(笑)

夫婦で、前向きに話し合えること。良い人生のために。
そのために、まず、あなたからやります(^^)/
あいつが先にやれ! じゃないですよ(笑)

離婚相談|自分が自分を変えるのよ

離婚相談|言葉は言霊|愛と光と忍耐

離婚相談|言葉は言霊|愛と光と忍耐
=丹花咲多子と煌田三山さんの会話から=

三山「言葉はなぜ言霊なんだろう」
咲多子「自分が言ったことが返って来るから」
以前の三山なら、自分の思いと違っていたら、ムッとしただろう。
 今の三山は、違う。
「そうか。そう言う考えもあるのか。」と頷いてから思考を始める。
相手を認めるのである。自分だけの物差しに収まる言動に好意を寄せるのではなく、自分を広げようとする。

 どういうことか。
 三山は、問う前にこう考えていた。「ありがたいという言葉やその元になる言葉が生まれた時がある。心がありがたいと感じたことがあって、それを言葉にした。有難い事象があって、それを受け取った。
 それで、ありがたいと言えば、心にありがたい思いが宿る。そう言うことだと思っていた。」

 しかし、占い師の咲多子は「自分が言ったことが返って来るから」と答えた。
 勝気で、人を打ち負かす習慣がある人なら、大声で自分の考えを押し付けただろう。三山がそうだった。

 三山は、自分の思考の無さに気が付いたのは、咲多子が琉球四柱推命の命式から導いた分析鑑定だった。
 三山が人生の成功を売るためには、感情を少なくし理性を強くする必要があった。三山が成長するために、三山が楽しく希望に向かえるように話した。
彼女の言い方は、いつも誰にも優しかった。
 だから、「感情よりも、まず理性的に物事を考えること」という内容は、三山の心に種となり、後の人生を変えることとなった。
 彼の現在の「感情よりも、そうかとつぶやいて、目を閉じ思考する」につながった。

 「なるほど」と三山は思った。
 「ありがたいと言えば、ありがたい方へ心が向く。ばかと言えば、ばかに心が向く。心に思いが宿る。良い方へ向く習慣と、悪いことを考えている人は悪い方へ向くと言える。
心配する心には、ますます心配が心に宿る訳だ。」
 三山は、ふと目を開いた。咲多子が、数冊の本の中からMindsetの本を手にした。

 考えというのは、ふっふっと思い浮かぶ。繋がりながら次へ進む。進んでは、行き当たる。行き当たってたゆたえば、それの流れを工夫する。

 「心配は、心配を呼ぶ。」なるほど!「自分が言ったことが返って来る原理。」
三山は、優しい目で咲多子を見た。そして言った、
「あんた、偉いなあ」

 少し間を置いて、目を合わせて笑った、
「褒めれば、褒められる。」
「褒めてくれるのは、神様よ。」
「うん、うん。」頷くのも笑顔。

 言葉には、その言葉に宿る思いがる。
 天国言葉と言うのを聞いたことがあるだろうか。愛と光と忍耐を実現するための言葉だ。
愛してる、ツイテル、嬉しい、楽しい、感謝しています、幸せ、ありがとう、許します

 照れてる暇はない。
 妻にも夫にも、子にも自分にも「愛してる!」と笑って言えばいい。
 嫌なことを言われたら、「そう言う言い方や言葉はやめてください。傷つきます」と言ってから「許します」と言う。

 「言葉は言霊、愛と光と忍耐」のお話でした。
行動すると、神様からご褒美がいっぱいですよ^^

離婚相談なら、広島占い広島の母「真我占い館」(三原市)へ
広島占いお問い合わせ・お申込み電話
[広島占いのお問い合せや、お申し込みはお気軽に!]
広島占いと人生相談 電話
080-5758-2084

電話占いもご利用くださいませ。
電話占い 広島の母


広島、呉、東広島、福山、尾道で、離婚相談なら真我占い館(三原市)へ!
電話占いは、東京、大阪、岡山、島根、愛知、兵庫他、日本全国からいただいています。
このページの先頭へ戻る