成功する夫婦「幸せだからこそ成功する」

成功する夫婦は、幸せだからこそ成功する。
成功したら幸せになれるのではないんです。

 

幸せだからこそ成功するんです。

 

夫婦関係で悩むならポジティブに!
夫婦カウンセリングも、占いと人生相談の真我占い館へお気軽に。
夫婦カウンセリングも、占いと人生相談の真我占い館

 

幸せなら、自分も人も明るい方へ育てることができるでしょう。
良い仲間が出来るでしょう。

 

良い仲間が出来たら、大きな良い力が発揮できます。

 

今、幸せでポジティブ感情だから、成功の扉が見えるし、道が歩けます。

 

 

夫婦が幸せなら、仕事もポジティブになれるでしょう。
恨んで、ネガティブな言葉を吐くのとは違います。

 

ここでは、幸せになることについて、少し書きました。
夫婦なら、衝突はあります。
でも大丈夫。
しなやかマインドセットで、育ち合えばいいんです。

 

「幸福と成功」幸せだからこそ成功する

「人は何かに成功して幸せになるのではなく、幸せだからこそ成功する」

 

「ネガティブ感情とポジティブ感情の比が1対5の時、持続的幸福を得られる可能性が最も高い」
(どちらもアメリカの心理学者の研究から)

 

それをもとに、「成功する夫婦」をテーマに考えてみます。

 

夫婦関係の悩みや衝突は当たり前

腹が立つのが夫婦というくらい、いろいろあります。

 

家庭不和が原因で、ネガティブ感情に支配され、成功しない人生を送っている人も多くいます。

 

ネガティブ感情とポジティブ感情

実際、夫婦関係の悩みや衝突は当たり前。ゼロにはできません。

 

そこで、先ほどの「幸福と成功」のネガティブ感情とポジティブ感情の比が1対5の登場です。

 

なんと、ゼロにしなくていいのです。

 

訓練をしてみればわかりますが、ネガティブをポジティブに変えることも出来るようになります。

 

つまり、人生大成功のために、ネガティブを減らしポジティブを増やして、幸せに」なればよいという考え方もできるのです。

 

 

「ついてるついてる」(斎藤一人)や「悪しきこともよしよしと祝い直せ」(人生談義 親父のこごと 81カ条)もネガティブ感情をポジティブ感情に変えるやり方です。。

 

そして、ポジティブな出来事も味わって、さらにポジティブ感情を磨きます。
『夫婦円満 ネガティブを減らしポジティブを増やすために』

練習兼実習

上手に甘える

「イチャイチャしたくて、一緒になったんですよね。」と聞くと、
「パートナーに甘えるんですか?恥ずかしくて出来ません。」

 

でも、SNSや漫画の世界でニヤニヤ。他人に甘えてる。

 

夫婦で、甘え合う恋気分はいくつになってもいいものよ。

 

七十歳を超えてもそうです。
セックスも甘えなきゃ。

 

甘えてみればいいんです。
で、やり通す。

 

「グリット(grit)」やり抜くぞ!。

 

で、感謝とお返しは?

 

キス責めなり!

 

感情的二者択一結論タイプの人の練習問題

悪いか悪くないか。ダメな奴かいい奴か。正しいか正しくないか。間違ってるか間違ってないか。

 

特に夫婦の場合、決めつけちゃダメなんです。それで責め続けると、冷え切るんです。

 

ポジティブにひっくり返す。

 

自分が思っていること以外のことをひとことでも言われると、敵対感情をぶはーっと湧き上がらせる「敵か味方か」の感情的二者択一結論タイプの人も、家族がチームとして活躍するのを妨げています。

 

間違い探しです。どこが変でしょうか。
「ゴミ出しがちゃんとできないのは、あいつが悪い。私は悪くない。」
「家計簿をつけて、説明すべきだ。家計簿もつけないで、感情的になるのはあいつが悪い。自分は悪くない。」
「分かりやすく話せば聞くのに、場面が飛んで主語が分かりにくくなるのは、あいつが悪い。自分は悪くない。」
「笑いかけても笑わないのは、あいつが悪い。自分は悪くない。」
「こっちの話の腰を折って、自分の意見を押し付ける人なんだから。大嫌い。」

 

何がおかしいかと言うと、悪いか悪くないかにこだわってる。

 

二人で穏やかに話し合ったりして改善する「愛と光と忍耐」がないのです。

 

「悪いのはアンタ。あんたが直せ!」
家庭での善か悪かの二者択一は、良くなるための思考ではなく、愛のない暴力です。

 

悪いか正しいかで、決める付けるのをやめます。
だって、責めても、怒っても、話を拒んでも、うまくいかなかったでしょう。

 

どうやったら楽しい家庭になるか『やり方』を、考えて行動しましょう。
何をするか?
甘える!でしたね。
愛。

 

それがだめなら、あの手この手がたくさんありますよ。

 

面白くなったでしょう。

 

本当に楽しいのは、愛と光と忍耐を感じ合うこと。

 

大成功は幸せからでしたよ。
まず、自分から。そして二人でね。

 

根っから意地が悪い人、また人を馬鹿にする人のための練習問題

本人が、1気が付いて、2直したいと決心して、3一生をかけて意地悪病や馬鹿にする病を治す。

 

どうしたらいいかなんですが、例えば、
二人で、気長にカウンセラーに通います。

 

うまく行ったからと、やめない事。リバウンドがあります。

 

それでも、酷(ひど)ければ、
夫婦関係を、お金で割り切るのでなければ、別れも選択肢の一つでしょう。

 

でも、どうしても別れたくないなら、
一生付き合うくらいの覚悟で、『愛と光と忍耐』をやり抜く方法があります。愛を注ぎ続ける修行です。
徹底的な『愛』です。

 

これは、本人に、改善の意思があることが前提です。
しかも、並大抵ではありません。

一般的なよくある『うまくいかない夫婦』のため問題点と改善

『二人で良い方向に進むのを楽しみながら生きる』ためのヒントです。
幸せと成功のためです。
簡単ですから、やり続けてください。

 

感謝する ありがとうを言う

「ご飯でも、『おいしい』『いただきます』『ごちそうさま』という感謝のひとことが無い」
「おみやげでも、『嬉しい。ありがとう』の言葉が無い。」
「『幸せだなあ。君のおかげ』の愛が無い」
「家で掃除をしても外で働いてきても、優しい顔が無い。」
後片付けをしないのも、DVに似ています。感謝がない(ありがとうな気持ち)から、人に押し付けて平気なのです。

 

ないないない。なんにもない!

 

「ないないない」を、こちらの書き方にしてみました。
どうでしょう。

 

ご飯を作ったら、『おいしいね』と言ってくれる。
「一緒に居てくれてありがとう」と笑う。
優しい顔で食べてくれるね。
いい話を、聞きやすく話してくれるんだ。
「後片付けさせて」って。初めはカチャカチャしてた。今は、当たり前に。嬉しい。幸せ。」
疲れて帰って来ると、「いつもありがとう」と目を見て笑顔で言ってくれるんだ。

 

否定的な考え方より、明るい考え方が良いですね。
『感謝』が身につくと、明るい考え方の人になりますよ。

 

で、「やっぱり、怒り合って傷つけあってる方がいい」なんて、言わないで。

 

笑う とにかく笑いましょう

「とにかく笑う。怒る時だって笑えば、いい。
で、結局、ふたりが『許す』って言って、また笑う。」

 

「歯磨きを子供みたいにしてる。可愛い。」と笑う。時に、抱きつく。「好き」って。で、ふたりで笑う。

 

笑ってない人は、とにかく笑ってごらん。
笑うのも『愛』よ。目に愛をこめて笑うこと。

 

許す

「もう、許して。パパ」
「おっと、ごめんごめん。行き過ぎるところだった。許す!」

 

「許してくれる?ホント?ありがとう。」
「うん、ミーこそごめん。」チュッ

 

ガムを踏んだ靴を、そのままにして、恨みを込めて大切に取っておく?
あの世まで?
「許したら、次に進める。そこがあなたの良い所」って言ってみて。「許し」が出来るようになりますよ。

 

声に出して、「許して」の代わりに、笑いながら「許す!」ときっぱり言ってごらん。最初は、変な気持ちだけど、絶対にうまくいくようになる。
便秘すっきり級ですよ。

 

でもね、
「浮気したら、タダじゃ置かないよ!」と、常々口にして、身に染み込ませた方が良いですよ。

 

お金お金と口にしない、お金をせびらない、お金がないなら使わない

夫婦がうまくいかない理由で、お金の問題は大きい。

 

口を開けば、「お金がない」って。
それはね、愛に不器用なの。パートナーから見ると「愛が無い」人。
幸せでないから、ますますお金に恵まれない。

 

愛されたい、愛されたい。でも、あなたは、愛を知らない。自分が相手を「好き」と思うだけで。後は楽して貰うものだと信じ込んでる。結婚したら、夫婦なんだから、してくれるのは当たり前と思ってる。

 

そういう人に、お金お金と言われたら、
好きならまだしも嫌われてまで、一緒に居たくない。
家に帰りたくないとなります。

 

たまには、「お金」と言ってもいい。顔に出してもいい。話し合うのもいい。
でもね、愛がある言い方や話し合い方がありますよ。
「今はお金はないけど、ふたりで頑張ってるよね。頑張ってくれてありがとう。」とか。

 

指図しない。一方的に決めつけない

「あ、醤油が無い。」
「何やってんだ。買って来い。」

 

「醤油、買って来い。」
「ふん。」

 

醤油が無い。どうすればいいでしょう。
なんて言えばいいのでしょう。なんて答えればいいのでしょう。

 

愛があれば、指図し合わないし、こんなことで喧嘩して出て行くこともないですね。

 

「悪しきこともよしよしと祝い直せ」です。なんでも、笑い合えるからね。

 

自分が変わると良い事もありますよ

例えば、ネガティブ人から、ポジティブに人になるといいです。

 

特に、話しの終わりがネガティブになる人。
「今日は、いい天気。でもね、明日は雨だよ。」
「良い人ね。でも、ちょっと不潔。」
「お給料が上がった。焼け石に水。」
「山に行った。海に行けばよかった。」

 

ネガティブを言わなきゃいいんです。
「今日はいい天気だ。」
「良い人ね。」
「お給料、上がった。」
「山、良かった。」
違いは分かりますね。

 

清潔に

風呂に入れるなら、入ります。
歯を磨けるなら、磨きます。
洗濯できるなら、します。

 

ごみ、ホコリ、垢
恨み、悪口、あきらめ、
幸せを壊すものは遠ざけて、人から見ても自分の心も爽やかに。

 

これも自分から。愛のオーラを出しながらできるようになりますよ。

 

それでこそ、「ついてるついてる」

 

整理整頓の反対は乱雑

ある程度整理整頓すると、物事がよく機能します。
物、心、事実など、整理整頓できるものは、やってみて。

 

例えば、一度、どさっと山積みにして、片付けていきます。

 

机の引き出しなら、まず、ひっくり返して山積みにします。
で、仕分けする。

 

メモなら書き出して、取り掛かり順位を付けます。

 

上から目線はノー!

聞いてくれるだけでいいのに、変な結論を押し付ける。挙句に上から目線説教をする。

 

そういう話は聞いてくれるだけでいいと分かってもらっておかなきゃ。
人によっては、解決してあげなきゃと、一生懸命になるんです。

 

所で、「分かるように話してよ」と言われたことは?
もし、そうなら直してください。学んでください。
当たり前のことです。

 

「なんで、プンプンするの?」と言われたことは?
直してください。
自分の言ったことや思った通りの反応が無いからと、不機嫌になるのはやめましょう。

 

どうしたらいいか分からない時は、
「ごめん。教えて。直すから。」と、素直に教えてもらうとか、話し合う。夫婦だもの。

 

でね、その時、笑って許して許されて、ちゅっ。

 

良い会話ができるまでに、高くて険しい壁があるんですけどね。
大丈夫。

 

パートナーを操縦するの。
言い方ひとつで楽しいよ。
例えば、思い切りよく、明るく笑いながらやってると、完全に操縦大ベテランになりますよ。

 

反応してる?

ありがとう、幸せ、ついてる。
許す、嬉しい、楽しい。
面白い、好き。

 

まさか、反対をやってないですよね。
嫌い、なによ、不幸だ。
許さない、嬉しくない、辛い。
金出せ!

 

何を話してるのか話が分からないのは直す

頭に浮かぶ映像を、口に出す。これも人間の立派な機能です。

 

でもね、夫婦が、良い会話が出来ないで、幸せになれる?
幸せを分かち合える?

 

主語プラス述語。○○が、□□した。
とにかく主語が飛ぶと、聞く方は分からなくなります。

 

聞いて欲しいだけの話なら、良いんです。でも、「川」の話をしてたと思ったら、いつの間にか「山」の話になってた。それを分ろうと思って、聞いたら、不機嫌になるってどう。
「山が、新緑で綺麗だった。広いのよ。裸足で走ってた。」
聞く方は、山を、裸足で?誰が?君が、誰かと?オーノー。
「山が新緑で綺麗だった。で、海は広いのよ。若い二人が裸足で走ってた。」

 

お金が欲しい。幸せになりたい話

「お金が欲しい。幸せになりたい。」と言えば、「そうだね。一緒になろうね。(または、幸せにしてあげる。)」
という感じが好きな人もいます。

 

「どのくらいのお金や幸せかな。どうやるかだね。」と、考えて行動したい人がいます。

 

この二人が、歩み寄るには、ふたりで努力します。で、時間がかかります。

 

また、責める人や、話しにならない人と一緒になってしまった場合、別れもありかも知れません。

 

でも、話し合う修行をしておかなければ、次も同じになる可能性が高いです。

 

よく聞いてみよう。面白いから

聞かれて、不機嫌になるのはいけません。
せっかくの経験話を無駄にしてしまいます。

 

暴力的はだめ

暴力や脅す人で、「自分がうまくやってる」と思ってるなら、違います。

 

聞かれてて不機嫌も、暴力的も、「勉強不足、経験不足、知識不足、幸せ不足、愛情不足が大きな原因」です。

 

気がついて、学び、成長しましょう。
そうすれば、自分もみんなもよくなります。

悩みは物陰、そこに隠れない

いろんなことがあります。

 

何か感じることはありましたか。

 

ひとつでも改善できれば次につながります。

 

ひとつずつやりながら、まず、幸せになってください。
やり続けてください。

 

夫婦とは

最後に一言。

 

愛してます、ついてる、嬉しい、楽しい、感謝してます、幸せ、ありがとう、許します
これが、夫婦。

 

これらを、天国言葉と言います。天国言葉を、普通に使うようになった頃には、お二人は「富と幸せ」の両方に恵まれているでしょう。

自分を変えて相手を変えましょう

やってみて。
きっとうまくいくようになりますよ。

 

ユーチューブです。
「=明るくとんでもない子になっちゃいました♪=」

 

うまくいったら、みんなにも、教えてあげてくださいね。

 

そして、ずーっとずーっと、あの世も素敵な関係でいてください。

 

夫婦カウンセリング、占いと人生相談のお問い合わせ・お申込み電話

[占いのお問い合せや、お申し込みはお気軽に!]

広島占い真我占い館(三原市)
広島県三原市中之町4-19-26
電話占いもございます
広島占いと人生相談 電話 080-5758-2084

 


広島、東広島、福山、尾道で当たる占いなら、琉球四柱推命の真我占い館(三原市)へ!


[広告]
このページの先頭へ戻る