量子力学的モヤモヤで考える理想の夫婦(^^)/

量子力学的モヤモヤで考える理想の夫婦(^^)/

この世はモヤモヤ。運もモヤモヤ。はっきり「運」というものがあるわけではありません。理想の夫婦と言ってもいろいろ。でも、好き同士の二人なら、せめて十年先の姿は共有しましょう。広島の夫婦カウンセラー倖田三山です

※当サイトは広告を含みます

理想の夫婦を二人で語ってますか

量子力学的モヤモヤで考える理想の夫婦(^^)/

理想の夫婦像
(Eddie KによるPixabayからの画像)

 

感情も、モヤモヤ状態と例えば好き嫌いの形があると考えられます。
その「好き」についても、モヤモヤ状態を捉えるとこが出来ません。

 

形にして捉えるにしても、傾向でしか捉えることが出来ません。

 

はっきりした境界が無いのです。

 

そうなると、夫婦像も、変化の一瞬を重ねて捉え、傾向判断をするしかありません。

 

それが分かっていても、目標を二人で共有することで、運の向きを整えることが出来ると感じています。

 

例えば、各自が持つ感情の枠です。ぼんやりしていますが、確かに枠があります。
そして、それは他と重なったり同一化してりしています。

 

つまり、それがここでの夫婦の目標です。

 

そして、それが二人の深い喜びを生み出すと感じています。

 

広島占い「真我占い館」
 文・丹花咲多子、倖田三山

 

丹花咲多子と倖田三山の理想の夫婦

理想の夫婦は、
あいまいかつ流動する現象を、心と言う曖昧なもので捉え、目標を立て共有し、目指します。

 

〈運〉

人生は、運に運ばれています。
出会い、生まれ、考え方、生死、時代・・・

 

で、今、自分だと思ってるあなた自身も運そのもの。
運のモヤモヤ。

 

モヤモヤが、大きな運というモヤモヤに従って、あっちへ行きこっちへ行きしてる。

 

生まれて死ぬのもモヤがモヤになるだけ。

 

〈自分〉

自分モヤの中に、自分核モヤがあります。
自分核は、その運命の中を動くための小さな舵を持っています。自力モヤです。

 

〈宇宙〉

宇宙がモヤです。その中に、いろんなモヤモヤができたり消えたりしています。あなたというモヤモヤもそうです。星もそうです。星雲もそうです。
お金も、大地もです。
あなたモヤモヤの中に、自分モヤモヤがあります。
自分モヤモヤの中に、運命モヤモヤの中を動くための小さな舵モヤモヤがあります。

 

※宇宙感の一つです。「ま、いっか」と許して解放する感覚が得られます。

 

〈舵を使う人、使わない人〉

舵ですから、目的や流れに対し、うまく使う人がいます。
使わない人も、壊れてしまっている人もいます。

 

舵を変えることも出来ます。

 

〈浮世に寄り添う夫婦船〉

となると、流れに任せるのも人生なら、舵を使うのも面白い。
二人で描いた夢の島にちょいと寄ります。

 

荒波には、「あららあらら」といたわり合う。
夫婦ですもの、島陰に身を寄せ合って眠ります。

 

浮世だね、ま、いっか。

 

=理想の夫婦

夫婦は、それぞれの自分という舟に乗っています。ぶつかったり、命令したりもするんです。
それが、「幸せ」になると、いつか知らず「夫婦」という一つの船になっていたりするんです。

 

もっともっと幸せになると、自由に、自分の舟もパートナーが乗って星を見たり、夫婦舟で泳いだり潜ったり、舵を神に任せて空を飛んだりするようにもなります。

 

許し合い、笑い合い、遊びあうんです。そして、学び合う。
だから無限に幸せになります。

 

〈幸せとは何?〉

愛の心と、愛の言動に、喜びと楽しさと良い将来を感じることです。
普通ならストレスと感じる所が、ストレスではなくなります。

 

例えば、日々「愛してます、ツイテル、嬉しい、楽しい、感謝してます、幸せ、ありがとう、許します」と、二つがひとつになったりしながら、あの世も一緒と運に任せて楽しんでいられるのです。

 

〈そうやって、モヤに帰ったら?〉

私にはわかりません。
でも感じます。
モヤがない所に行くんだと思います。

 

〈夫婦は、相手を押し上げ合う関係がいい〉

私たちは「夫婦で相手を押し上げ合う関係」を、「あげまんとアゲウマン」ということもあります。

 

社会的に、二人がそれぞれの道のプロフェッショナルになると、絶妙感が高まります。

 

「私たち、幸せに生きるために一緒になったね。」
「そう。それに高めあってる。あの世もずーっと一緒。幸せ。」

 

成長のための会話が出来ます。認め合えます。
「目標を上げ、やり抜く」という舵というモヤを動かす力が出来ます。

 

〈若い二人に〉

理想の夫婦像を、二人で共有しましょう。

 

たいていは、「相手は、尽くして当然」「自分は、しなくて当然」になっています。

 

「夫婦だから、分ってる(分かる)のが当たり前」「怒ってわからせるのが当たり前」などの当たり前考えを持っています。
そのまま従属関係を求めて突き進めば、不仲になります。

 

で、例えば、
「幸せを分かち合って生きていることが理想の夫婦像ね」と何度も話したり相手の言うことを聞いたりしながら、合意しておきます。

 

決めたからと言って守られるとは限りませんが、二人の方向があると、
「私たち幸せになるために一緒になったよね。今、違う方向に行こうとしてるんじゃないかな。」
とか、喧嘩しそうになった時「幸せを分かち合おう!」と笑って、ちゅう(^^)/もできますし。

 

〈幸せ方向に頑張ってください〉

すると例えば、
「どんなことでも遊びにして笑う二人」になります。
それと、
「良い方向に支え合える二人」になります。

 

ひとことで言えば「仲良しラブラブ夫婦」です(^^)/

 

〈大切なこと〉

自分というモヤモヤの中に、パートナーの言うことを「聞く」というモヤモヤと、「(分かりやすく)話す」というモヤモヤを、絶対に作ってください。

 

うまくいかなくても、許し合って練習し合うこと。
「まだ、私たち練習中だもんね。」
「そうそう。良くなってる!素敵な夫婦。」
「ありがとう。ちゅっ」

 

〈おまけ モヤとかモヤモヤという表現を使った訳〉

量子力学の観点
自分を境界線で区切ることができるか
心も知識も行動も、形や固定で考えることはできない
水に現れて消える泡
木は運命に生きる
などなどを取り入れて実践してきたことを書きました。

 

広島占い 真我占い館

占い師は、琉球四柱推命運命上級鑑定士丹花咲多子です。
広島占い 真我占い館 丹花咲多子

 

夫婦カウンセラーは、倖田三山です。
しなやかマインドセットのお話しもしています。
夫婦カウンセラーは、倖田三山
かつらで、頭を整えることがあります(笑)

 

夫婦カウンセリングも、丹花咲多子が担当することがございます。


占いと人生相談なら、広島占い「真我占い館」へ!

広島よく当たる占い
広島占い 真我占い館
広島県三原市中之町4丁目19の26
琉球四柱推命運命上級鑑定士 丹花咲多子の元気が出る占いです。

 

[広島占いのお問い合せや、お申し込みはお気軽に!]
お気軽にどうぞ。
広島占いと人生相談 電話
080-5758-2084

 

占い教室もございます。
広島四柱推命占い教室 真我占い館


〈夫婦カウンセリング〉

結婚前、結婚後、離婚前、幸せ中、同棲中、希望のない二人中、セックスレス、仮面夫婦などなど。
離婚後の次に備えた波動作りなどなどのご相談もどうぞ。


広島、東広島、尾道、福山で当たる占いなら、琉球四柱推命の真我占い館(三原市)へ!

手相と四柱推命の広島占い真我占い館