良い保護者と良い教師に共通する子供教育「しなやかマインドセット」

良い保護者と良い教師に共通する子供教育「しなやかマインドセット」

幸せのための教育が必要です。愛する人に愛される生き方です。そのためにも「しなやかマインドセット」がお勧めです。広島占い「真我占い館」

※当サイトは広告を含みます

良い保護者と良い教師に共通する子供教育「しなやかマインドセット」

良い保護者と良い教師に共通する子供教育「しなやかマインドセット」
人間教育「しなやかマインドセット」<

 

・良い保護者と良い教師は、子供と「しなやかマインドセット」を学び高め合います。

 

・良い保護者と良い教師は、子供に明快な教え方をします。

 

 

元気が出る!よく当たる占い!
広島占い「真我占い館」
占い師 琉球四柱推命運命上級鑑定士丹花咲多子
夫婦カウンセラー 倖田三山

 

良い保護者と良い教師に共通する子供教育「しなやかマインドセット」

=どんな人に育ったら成功?=
ポジティブな考えの人というのはどうでしょう。
世の中で、上手く生きていけます。

 

願望を実現する生き方をする人というのはどうでしょう。
リーダーです。例えば、リードし、乗り越え成長し続けます。

 

仕事を大事にする楽しい人というのも良いですね。
家庭でも外でも、心穏やかで信頼できる人です。

 

こちらはどうでしょう。
「愛し愛される人と幸せを分かち合って生きる人」です。

 

いろんな成功があります。
そこで、親や先生はどういう教育をしたらいいかということになります。

 

それで先ほどの成功例に共通する基本に行き当たりました。
どれも、失敗から学び、努力で成長することが共通しています。
「成長する生き方」です。

 

成長する生き方(=しなやかマインドセット)

成功は、「失敗から学び、努力で成長する」ことで手に入れます。
つまり、「成長すること自体が楽しい」という考え方を身につけさせるのが、子供教育の基本中の基本と言うことになります。

 

この、「成長を楽しむ生き方がいいんだよ」と、自分の心に言い聞かせる心の根本が「しなやかマインドセット」です。

 

失敗した時も、「成長する生き方(=しなやかマインドセット)」
すると、失敗ではなくなります。成長して大成功。
困難に突き当たった時も、「成長する生き方(=しなやかマインドセット)」
「難しい問題こそ、やりがいがある」です。

 

心の根本を「しなやかマインドセット」にする

心の根本を「しなやかマインドセット」にするいくつかの例や考えを書きます。

 

現実

AIが進化して、画面以外には触れ合いの無い生き方をするようになるかもしれません。

 

が、AIがどんなに進化しても無くならないものがあります。それは「自分自身」です。

 

自分自身には、例えば喜怒哀楽、幸不幸、感覚、恐怖、本能、思考、いろんなものがあります。

 

それで、人と人との触れ合いが極端に少なくなっても、必要なのは、やはり幸せに生きることです。
心の根本を「愛がある成長志向」に育てる教育です。自他に幸せを実現するための教育です。

 

しなやかマインドセット

「しなやかマインドセット」とは、心の根本が「愛ある成長志向」であることです。
困難やストレスを乗り越え進歩するのが良いとする性根です。
自らの目標やチームの目標実現に対しても、優れた働きをします。

 

しなやかなマインドセットが、より強い人の特徴

柔軟性
しなやかなマインドセットの持ち主は、変化や不確実性に適応できる能力があります。新しい情報や状況に適応し、対応策を柔軟に考えることができます。
成長を楽しむ生き方です。

 

困難への適切な対処
困難や逆境に出会ったとき、しなやかなマインドセットの人は、失敗や挫折を学びの機会として捉え、前向きに取り組みます。落ち込んでしまうのではなく、立ち上がり、再度挑戦します。
成長することが喜びだからです。

 

ポジティブ思考
しなやかなマインドセットの持ち主は、ポジティブな考え方をします。ネガティブな考えに囚われず、希望的な視点で物事を見るよう心がけます。
しなやかマインドセットは、徹底的にポジティブになろうとする心を作る働きをします。

 

ストレス管理
ストレスが高まった場合でも、しなやかなマインドセットの人は冷静を保ち、効果的なストレス管理戦略を使用して自分自身を落ち着かせます。
こういう経験を「喜び」として、定着させるとしなやかマインドセットの持ち主に近づくことが出来ます。

 

学びの姿勢
失敗や誤りを恐れず、むしろ学びの機会として受け入れます。自分自身を成長させるための努力を惜しみません。
人前で発表することも物おじしません。
学びのチャンスとして行動する姿勢を定着させましょう。

 

自己効力感
しなやかなマインドセットの持ち主は、自分の能力を信じ、課題に取り組む自信があります。この自己効力感は、困難に立ち向かう力として重要です。
日にちや時間をかけて取り組むこと自体や、解決が見えた時に喜びを感じる習慣を身につけましょう。

 

他人との協力
困難な状況において、他の人と協力し、支え合う姿勢を持ちましょう。
共感やコミュニケーションスキルを活用して、共同で問題を解決しましょう。
これも、しなやかマインドセットの特徴であり、これを習慣的に繰り返すことによってしなやかマインドセットを定着させることが出来ます。

 

硬直マインドセット

硬直マインドセットは、しなやかマインドセットの反対方向へ自然に進んでしまう心の根本です。

 

心の根本(マインドセット)は、変えることが出来ます。
心の根本を変えるには、自己認識、ポジティブ思考、ストレス管理などのスキルと戦略が必要です。

 

また、努力や出来事や環境によってしなやかマインドセットになったり硬直マインドセットになったりします。

 

意識してしなやかマインドセットを保つために、メンターやアドバイザーを持つと良いでしょう。

 

しなやかマインドセットの対極に硬直マインドセットがあります

人は、どちらかのマインドセットだけを持つわけではありません。
より強くしなやかマインドセットを育て持つことによって、より良い生き方を実現できます。

 

良い保護者と良い教師に共通する教育は、ここにあるといえるでしょう。

 

参考
(しなやか)才能は磨けば伸びる やり始めたら粘り強く続ける
(硬直)才能はもともとその人が持っているものだ 努力しないで出来るのが偉い

 

(しなやか)壁にぶつかっても、続けている
(硬直)壁にぶつかったら、やめている

 

(しなやか)批判や反対意見は必要だ
(硬直)批判や反対意見は、腹が立つ。無視したい

 

(しなやか)失敗しても構わない
(硬直)失敗したらだめだ

 

(しなやか)嫌な人からも、学んで活かしている
(硬直)嫌な人は、レッテルを貼っておしまいにする

 

(しなやか)他人の成功からも学ぶ 良かったと思う
(硬直)他人の成功は、妬ましい いやだ 落ちろと思う

 

(しなやか)遅れた人にも手を差し伸べている
(硬直)遅れた人がグループに居ると腹立たしい

 

(しなやか)原因を突き止めて学びにする
(硬直)「〇〇のせい」「あいつは××だ」と決めつける

 

しなやかマインドセットを強くすると、自分にも人にも愛を持って学び成長するのが楽しくなります。

 

硬直マインドセットの人は、他の人間的要素の具合にもよりますが、「自分はすごいと思われたい」気持ちが物凄く強いのが特徴です。
これは、良い頑張りをもたらす時は良いのですが、弊害が出ます。
「だめだ」という感情が湧いて、自分や人を破壊します。

 

しなやかマインドセットの実践

しなやかマインドセット教育は、実践とお手本が必要です。

 

自己認識
自分自身をよく理解しましょう。自分の感情、価値観、強み、弱みを認識し、受け入れることが大切です。
それが、スタート地点です。
そこからの進化を、良い保護者と良い教師と本人で楽しみましょう。

 

「自分はどんな人?」
「最近、進化したことは何?」と問うてみましょう。

 

ポジティブ思考
ネガティブな考えにしがみつかないこと。そして、希望的な視点で物事を見るよう自分をコントロールします。
悪口や人のせいにするのはいけません。
「今日、何か失敗した?」「どう対応したか教えて」と、成長を確認します。
親も、今日の失敗と解決を語りましょう。

 

受け入れ上昇する
人からの新しいアイデアや視点を理解し思考することは、良い上昇姿勢です。
妬みや敗者気分はいけません。

 

「今日、いじめのような出来事はあった?」
「問題は何だったのかしら」
「良い意見はあった?」

 

ストレス管理
瞑想、呼吸法、運動、読書を継続しましょう。途中で投げ出してはいけません。
また、恩と恩返しが出来る付き合いも素晴らしい効果があります。

 

親がやる事や先生がやる事を子供は、脳の深部に記憶します。
良い習慣を持ち続けることも、大切な教育になります。

 

目標設定
目標を立てるだけでは、期待倒れになります。途中で投げ出すのは、マインドセットを硬直させる働きがあります。。
指導者が、自分の目標やその価値や計画を書きだして行動してください。
子供は、必ずそれを学びます。

 

「計画のために○○をしてきた。前進するのが楽しい。」
「この段階で躓いたんだけど、どうしたらいいだろう?」
「みんな、やり続けていることはある?教えてくれる?」
「先生も、十年続けていることがあります。聞いてくれますか?」

 

学び続ける姿勢
困難や失敗をチャンスと捉え、学びの機会と考えることが大切です。成長志向を続けましょう。

 

「今日は、どんな失敗をした?それをどうやってプラスに変えたの?」
「何もなかったのはなぜだろう?どうやったら、何かを手に入れたと言える一日になるだろう?」
「散歩を続けているね。どうやったら、続けられるのか教えて下さい。」
「寝る前の読書を続けているね。知ってるよ。今、読んでる本からの学びを教えて欲しい。」

 

周りとのコミュニケーション
よいコミュニケーションスキルを身につけ、他の人との協力や共感を高めること。
人は、それぞれに良い経験と学びを持っています。
また、様々な角度の思考や目線です。

 

「お友達と家族バーベキューしてもいい?〇〇ちゃんも、会いたいって。あなたの今度の作文について意見を聞いてみたら良いと思う。」

 

自己ケア
自分の健康や幸福に時間を使いましょう。

 

「心の健康って何だろう」
「体の健康ってどうしたらいいの?」

 

ポジティブな習慣
だめかも知れないと思って出かけないこと。良い事が起きると思うこと。

 

「今日は学校で、ポジティブな発言をした?」
「こうしたら、こうなると言うような、元気が出る発言はあった?」
「最近は、どんなことに取り組んでるの?」

 

周りのサポート
友人、家族、コーチ、カウンセラー、メンターなどのサポートシステムを活用しましょう。
誰かの力を借りたり、力を合わせる姿は、良いお手本です。

 

「力を合わせて良かったことは?」
「誰かに相談した?」
「チームのことを教えてくれる?」

 

良い保護者と良い教師の役割

親と教師自身が、家庭や仲間としなやかマインドセットを実践することです。
それから、子供に話したり体験させたりして身につけさせます。
そのためには、コミュニケーション力を自らが付け、子供と実践する必要があります。

 

コミュニケーションの発達段階です

第一段階
感情のままに行動する

 

第二段階
その人の考えだけでおしゃべりする

 

第三段階
対話して、相手の思いや考えを理解する

 

第四段階
対話によって互いが満足する世界に到達する

 

第四段階を目標にします。

 

個別のサポートの提供

子供は、それぞれが個別のサポートを必要としています。
それらの多くは、幸せになるための欲求と不安に起因します。
コミュニケーションの発達段階にもう一度目を通してください。
まず、子供から話が出来るために「否定」や「考えを押し付ける」のをやめましょう。
軽く相槌を打つだけで、回を重ねることで話すようになります。
そのための時間は、親や教師の問題です。子供に責任はありません。

 

ポジティブな話と励まし

良い保護者と良い教師が子供や生徒を励まし、子供に成功体験をさせます。

 

協力と連携の問題

良い保護者と良い教師が連携し、子供の目標を達成するために、親睦会ではなく、コミュニケーションができるといいのですが、新たな問題が生じます。
先生も親もいろいろだからです。
また、先生には制限があります。理不尽から身を守ることもしなければなりません。

 

学習の楽しみ

課題をこなすのが楽しい授業運営と学級運営を研究しましょう。
家庭なら、子供の質問に興味を持って、やり方を図示して教えましょう。
(ここでも、コミュニケーションが大切です)

 

「こんなに進歩したんだ」
「○○くん、すっかり変わったね」
「やればできるんだね」
「みんなで良くなるって本当にすごい」
「ありがとう、先生」
「あ母さん(お父さん)のおかげで、私、強くなったと思う。」

 

成長を信じて、会話し、励まし、乗り越え合って、成果や幸せを分かち合えます。
「しなやかマインドセット」です。

 

日頃、「こんな時、しなやかマインドセットなら、どうするだろう?」と話し合うのも良いです。

 

広島占い「真我占い館」

占い師は、琉球四柱推命運命上級鑑定士丹花咲多子(たんがさだこ)です。
夫婦カウンセラーは倖田三山です。

 

場所は、三原市中之町四丁目19-26にあります。
よく当たる占い、元気が出る占いです。
広島占いと人生相談 電話
080-5758-2084

 

[広島占い「真我占い館」は、電話占いもやってます!]
電話占い

 


広島|尾道|東広島|竹原|福山|三原|で占いなら、真我占い館へどうぞ(^^)/
岡山、山口、島根、鳥取、愛媛、香川、大阪、兵庫、東京からも、ご来館いただいています!

 


広島、東広島、呉、福山、尾道、三原、竹原でよく当たる占いなら、真我占い館(三原市)へ

手相と四柱推命の広島占い真我占い館