今日もいい日|広島占い真我占い館

新サンマと愛と光と忍耐|広島の母今日もいい日

広島占い広島の母 丹花咲多子
広島占い広島の母丹花咲多子は、おかげさまで今日もいい日を送らせていただいています。

サンマと愛と光と忍耐|広島の母今日もいい日

やっぱり愛と光と忍耐!
=広島占い広島の母 四柱推命運命分析士 丹花咲多子=

夫「おいしいねー。焼き方がいいねえ」
私「新サンマ!ニコッ」
 
夫「(子供の頃)七輪に火を起こして、焼いていたなあ」
私「そうそう。風や時間で変化する火の色や、パチパチはじける炭の音」
 
夫「誰かがつっきりで、(家の)外で、うまく焼けるように、(親に)おいしいねって言われるように」
私「・・・年齢とともに、思い出すことに対する思いが変わりますね」

夫「親の愛とか、夢中になれたこととか、一人前のお手伝い気分とかさ、変わるよね」

私「(私)山の山のまた山の奥で育ったから、サンマなんておおごちそう。本当に、今思えば、(山の)何もない所で、一生懸命。長女だから、お姉ちゃんとして力いっぱいこなしてた」
 
 
夫「で、話は変わるんだけど。さっき言った”思い出すことに対する思いは変わる”って面白いことを言うねぇ。
俺さ、昔の事を思い出すのが嫌だったんだ。悪い事で無くても。
なんか”愛と光と忍耐”が無い男だったなって、嫌になってた。」

私「それで、(突然)おー!とかあー!とか突然声が出てたんだ。もう、大丈夫」
夫「うん、そうだね。」

夫「認知のゆがみの本と、人間だから間違いはあるよという言葉で、それじゃあいけないよねと思ったからなあ」
私「認知のゆがみ?」
夫「小さなことや思い込みで、全体を悪いと決め込んでしまうとか。人に対しても自分に対しても過去の事に対してもダメだと思ってしまう。恐れとか自虐に支配されてしまうって言うやつだね。」
(※自分の事も人の事も、子細な事で黒レッテルを貼る極端な結論家)

私「思い出した時に、(過去の済んでしまったことは)元のところにお帰り下さいって言ったんだ」
夫「オレ、理屈やだから。その時は済んだことだからと、それを言ったらふと忘れるけど、繰り返すわけよ」
私「・・・」
夫「で、認知の歪みのチェック表をPCで見て、ありゃー何でこんなことしてたんだろって、ばかばかしくなったら、楽になったわけよ」
私「良かった」


夫「どうも、”暇”なのも良くないね。」
私「朝から晩まで、体を動かしている人って、心の病気にならない傾向があるわ」
夫「昼は動いてるし、布団に入ったら、ばたんキュー。悩む暇がない。悩みが悩みを呼んで果てなく落ち込むことが無いってことかもな」

私「鬱病や引きこもりって、ある見かたからすると、やることが無いしやっても褒められないのがあるわ」
夫「親も子も”机上の勉強”という言葉に縛られてる。体を動かすのが好きとか、人を大事にするのが合ってる人がいるのにさ。素晴らしい人がものすごくいる。」


私「サンマの話じゃないけど、もう昔のあの生活には帰りたくないけど、確かに親子が寄り合って、助け合って、認め合ってた。」

夫「愛と光と忍耐を知って、すっげぇ良かったわ。君のおかげ。それと、今日もものすごくおいしいご飯をありがとう。感謝します。」
私「(・・・こんな時ふと言葉が出なくなるんです・・・)」

=やっぱり愛と光と忍耐=
広島の母 丹花咲多子

愛と光と忍耐


占いと人生相談なら、広島占い真我占星館へ!

広島の母
広島占い広島の母 真我占星館
広島県三原市中之町4丁目19の26
四柱推命運命分析士 丹花咲多子の元気が出る占いです。

[占いのお問い合せや、お申し込みはお気軽に!]
お気軽にどうぞ。
080-5758-2084


広島占い|よく当たる|占い

サンマと愛 このページトップへ

メニュー


Copyright (C) 2016 広島占い広島の母 真我占い館 All Rights Reserved.